スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽入攻撃モーション

ひぐらしデイブレイ改になってから新キャラクターとして羽入・夏美の追加、カケラモードの追加、各キャラ第3の武器、その他様々な変更が加えられています。
っというわけで新キャラの羽入の攻撃モーションを紹介程度に。記載されている文はあくまで個人的な初期印象なので鵜呑みにしないでくださいね(ぇ
なにか気づいたこととかあったら修正していきます。


共通格闘モーション

N格闘


ぐるぐる回りながらラリアットをしかける。攻撃範囲は広そうな気もするが、攻撃動作が遅く、リーチがない。


N格闘2段目


回し蹴り。ちなみにバックスライドキャンセル対応技。


空中格闘


空中からの飛び蹴り。移動距離がなく、発生も遅くてホーミングも悪く、今のところ使い勝手の悪い技に見える。


スライド格闘


N格闘と同じモーションだがこちらは吹き飛ばし属性。


着地格闘


頭の角で体当たり。しかし思いの他リーチが短いため、使用の際は注意。技終了後の隙はわりとない。


ダッシュ格闘


絶対この技実装されると思ってたけど、案の定実装されていた。
「どいてどいて~!」っと相手を轢く。判定が妙に小さいため、少し軸ずれしていると外すことが多い。
移動技という点と外した時の隙が大きいことから、キャンセル因果修正で捌くのもいいかもしれない。 主にダウン追い討ちメインで使用


横格闘


神様の威厳も感じさせないヒップアタック。攻撃発生は遅いものの、攻撃判定が強く、突進力もあるためなかなか頼りになる技。
羽入の攻撃の中ではダウン追い討ちしやすいほうに入る。


前格闘


相手を打ち上げることが可能なため、コンボの主軸技。見た目は上空に突き上げるような感じだが、対空に使えるかどうかはまだ未検証。



神の世界

N射撃:時軸干渉


一定時間相手を動きを止めてしまう射撃。行動停止時間は短いものの距離によってはフルコンボが確定する。
コンボ中に組み込むことでなかなかの時間を稼げるが、リロードが遅いため乱発は控えたほうがいいかもしれない。
ついでに相手の攻撃中にヒットした場合、敵の攻撃判定はしっかり存在しているため、停止中の相手に近づくとヒットしてまう。

CS:因果修正


「オヤシロバリヤー!」っと目の前に飛び道具を跳ね返す鏡を射出する。鏡自体にも攻撃判定があり、これを出していれば正面からの攻撃はほぼ潰せそう。
タイマン時に頼りになる技。
相手の攻撃空振り時に多用される隙消し射撃を読んで設置できれば強そうだが、発生が遅いため扱いがかなり難しそう。 攻め時にも活躍してくれる技で、ダッシュ格闘などとセットで出すと迂闊に接近しようとした相手や、放った射撃を跳ね返すことができる。
ただしこの鏡は羽入より少し離れた位置に設置されるため、密着されていたりすると当たらない点には注意。

FCS:神域展開


デ○オ様のごとく、ザ・ワールド!
画面全域のキャラクター、射撃などを約10秒間停止させ、射撃などの攻撃判定を消失させる。
チャージが「これでもかっ!」っというほど長く、展開にも5秒以上かかるため、実践で発動できるかどうかは謎。
しかし発動さえしてしまえばそこは羽入の世界。
よっぽど敵との距離が離れていない限り確実にダメージを奪える、止めにぜひとも発動させたい技。

EX技


「ハリケーンミキサー!」とか「ロングホーントレイン~」とか叫びながらぶちかまし。
突進スピードが早く威力も高めだが、突進の後半部分には攻撃判定がなく隙だらけなのは注意。





鬼狩柳桜

N射撃:羽入タッチ


前方の相手に波動を飛ばす。
威力が低めで軌道修正もあまり高くない。主に中間距離でのけん制、近距離での防衛に使用。


CS:カミナリスパーク


敵に光弾を射出する。光弾がヒットすると上空から雷が降る二段階技
光弾自体は軌道修正がわりとよくヒットすることが多いが、この技自体ではノックバックもなく、ダメージもない。雷が着弾するにもタイムラグがあるため、避けられることが多い。
ちなみに雷部分は味方にも被弾するようになっている。
隙消し用の射撃としても向かないため、弾数の多さを活かしバラバラけん制していくくらいしか今のところ思いつかない。


FCS:オヤシロビーム


壁貫通能力を持った極太ビーム。威力が大きめで発生がわりと早め、射程無限は利点だが、外したときの隙が大きい。
今のところこの技が主力と考えてる。




覚醒鬼狩柳桜

鬼狩柳桜は覚醒時に羽入が光の剣を持ち、攻撃モーションや射撃などが変化する。

N格闘


発生は標準だが、攻撃の時の踏み込みが異常なほど長い。その長さはN格闘3段目で吹っ飛ばした相手に追撃ができてしまうほど。


N格闘2・3段目


なぎ払い→斬り上げ のコンボ。通常時と違い、どちらにもバックキャンセルがかからないので注意。


空中格闘


通常時と性能はあまり変わらない。


着地格闘・スライド格闘


回転斬り。攻撃範囲はかなり広い。


ダッシュ格闘


踏み込みの距離がやたら長く、相手と一定距離まで縮めると一気に加速する。
ダウン追い討ちがしにくい羽入にとって、貴重な移動追い討ち技。


横格闘


踏み込みとリーチは短いものの、踏み込み速度と発生が早いのが特徴。
羽入の攻撃の中では下方向にも攻撃判定が強いほうなのでダウン追い討ちが可能。咄嗟に追撃したいときなどに
画面端ではこの技だけでコンボが継続できる。


前格闘


剣で突き上げる浮かせ技。ダウン値が高めなのでコンボであまり使う必要はない。
使う状況としてはせいぜい対空?


N射撃:神の手


羽入タッチの強化版で敵貫通能力がある。基本的な使い方は変わらない。


CS:雷陣


雷の本数が増加、範囲もそれだけ広くなっている。
全段ヒットすることはあまりないが、オヤシロやカケラモードでの覚醒ならかなりのダメージがでる。
これをばら撒きつつ接近戦に持ち込むのもあり。


FCS:柳桜閃哮


射程無限のビームで前方約90°の範囲をなぎ払う。
壁貫通能力も備わっており、オヤシロモード時などはこの技だけで7割減らせる。敵が固まっていたら一掃しよう。
逆に敵になっている場合は羽入と同高度にいると常にこの技が脅威となるので、羽入と同じ高度にいないようジャンプなどを繰り返えすか、ガードの準備を。
ちなみにこの技は密着されると当たらないので注意。


スポンサーサイト

copyright © egg & ho-san all rights reserved.


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。