スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文@緋想天チラシ裏

文のチラシ裏でございます。
記事に間違いなどありましたら、報告していただけると幸いです。

文かわいすぎるよ文

8/13 やっと製品版にあわせた加筆・修正を行いました。やはりこの子のコンボダメージは異常でした

スペカのメモ


・紅葉扇風
 文の前方にゆっくりと前進する竜巻を発生させます。
 個人的に猿田彦の先導より汎用性があると感じているスペルです。
 地上でならどこでもコンボに組み込むことができます。
 また、空中の相手を遠AやダッシュAではたいてキャンセルすることでも繋がります。
 竜巻から落ちてきた相手に追い討ちをかけれるのでダメージも申し分ありません。
 ただ、コスト3と決して安くはなく、ガードさせても霊力1削れれば恩の字という欠点もあります。
 決め所は多いので、しっかり当ててがっつりダメージをとっていきましょう。

・天孫降臨の道しるべ
 文を中心とした巨大な竜巻を発生させます。文版鬼縛陣といったところでしょうか。
 しかし、鬼縛陣ほどの霊力削りもなく隙も大きいので使いどころを見極めましょう。
 それでもグレイズ不可能なため劣化鬼縛陣ではありません。考え方によってはグレイズ不可のこちらのほうが恐ろしいです。
 基本的に画面端でなければコンボに組み込めないので画面端でチャンスがあったらしっかりと狙っていきましょう。
 また、画面端でなくても空中の相手を遠AやダッシュAではたいたところにキャンセルで入れるとつながります。
 文は空中の相手に遠AやダッシュAをひっかけやすいキャラだと思うので、狙う価値は十分にあります。
 リスクもありますが文の上でうろちょろしたり射撃撃った相手を落としてみるのもよいでしょう。

・天狗道の開風
 真横へ竜巻を発生させるスペルで、現状使いどころが難しい。
 スペルだけに基本はコンボに組み込んで使いたいところですが、ダメージが安く済んでしまったりするケースがほとんどです。
 相手が中央より多少端にずれたあたり(ステージ開始時くらい)でコンボに組み込むとコスト2としてはよいダメージが出ますが。
 空中ダッシュ・飛翔回数がきれて着地するところに置いて霊力を削るのも使い道です。1.5削れます。
 また、低空で射撃を見て撃つという使い道もあります。

・猿田彦の先導
 疾走風靡を純粋に強化したようなスペル。
 発生、突進力、威力、グレイズ、コストとすべてにおいて優秀なスペルです。
 さらに、疾走風靡と同じくガードされても大きく距離をあけるという始末。
 あえて欠点を挙げるとするならばリミット100%技といったところでしょうか。全然欠点という感じではありませんが…。
 使い所も多彩です。基本的には疾走風靡をキャンセルして出すことになります。
 単発でも使っていけます。発生と突進力を活かして、相手の射撃を見て出していきましょう。
 文のスペルでは唯一空中でも出せるものなので、空中でのコンボダメージアップも担います。
 万能すぎて怖い…。
 それでも、ガードされたらマスパや上海が飛んでくるので過信してはいけませんね。
 


コンボのメモ


ダメージを掲載しました。掲載したダメージは射撃の当たり具合を調整することで出る最大ダメージ(のはず)
数値の後ろに★が付いてるコンボは、コンボ終了時に相手に魔方陣が発生することを意味します。
魔方陣が発生すると追撃ができなくなりますが、相手は受身をとることができません。


[ 地上:中央 ]
■AAA→B→疾風扇 or B疾走風靡 2063/1971
 ※いつでもどこでも。基本中の基本

■AAA→B→6C→疾風扇 2499★
 ※相手が中央~端あたりの時。中央を基準に追い込まれていれば上記の、追い込んでいればこちらで。霊力とも要相談。

■AAAA→(B)→前HJ(前HJC)→JA→J6A→疾風扇 2761★(2600★)
 ※相手画面端近く。AAAAの壁バウンドを上りHJからのJAで拾えるくらいの距離。Bを入れるのは厳しめ?

■AAAA→前J→J2B→J前D→JA→J6A→疾風扇 2761★
 ※上のコンボの拾いを変えたもの。相手画面端近く、上記より中央より。AAAAの壁バウンドが発生するくらいの距離

■AAA→B→紅葉旋風→[ 前J→疾風扇 ] or [ 6C→前HJC→B疾走風靡 ] 3268/3396
 ※ダウンを奪いたい場合は前者、ダメージ優先なら後者で
 ※前者の前Jは距離によっては事前に歩きを入れておく。後者の6Cは紅葉旋風の硬直が解けた後すぐに出す

■AAA→B→疾風扇→天狗道→ダッシュC or 疾風扇 3238★/3454★
 ※疾風扇で壁バウンドしないと天狗道は繋がらない
 ※距離によってダッシュCが繋がらないので注意
 ※壁バウンドする距離と、その後の追い討ちの距離を把握しておきたい

■AAA→B→疾風扇 or B疾走風靡→猿田彦 2963★/2775★
 ※疾風扇からは、疾風扇で壁バウンドしないと猿田彦は繋がらない

■天狗のダウンバースト
  →B→6C→C疾走風靡 2846★
  →紅葉旋風→6C→疾風扇 or C疾走風靡 3473★/3390★
  →天孫降臨→疾風扇 or 4340★/4310
 ※天狗のダウンバースト始動のコンボは、相手の裏にまわるかどうかをしっかり判断したい
 ※1つ目、全て最速で繋いでいく
 ※2つ目、相手が裏にまわってるのに紅葉旋風を出してしまうと泣くに泣けないので注意

■各種壁バウンド→紅葉旋風→[ 前J→疾風扇 ] or [ 6C→C疾走風靡 ]
 ※壁バウンドした相手を紅葉旋風で拾うという単純なコンボ
 ※追い討ちの6Cは出すタイミングや距離調節が必要なので、色々やって覚えてみましょう
 ※特に地上風靡での壁バウンドからも繋げられるのがポイント。風靡怖いよ風靡

■各種壁バウンド→天孫降臨→疾風扇 or B疾走風靡
 ※状況により前に落ちたり、後ろに落ちたりと安定した追い討ちが難しい
 ※硬直が解けた直後にB疾走風靡を出しておくのがお勧め


[ 地上:端 ]
■AAAA→疾風扇→前HJC→JA→J2B→疾風扇 2996★
 ※霊夢にはAAAAからの疾風扇にディレイが必要でシビア。別コンのほうが安定する

■AAAA→B→前HJC→JA→J6A→疾風扇 2761★
 ※AAAA後に疾風扇で拾えないキャラはこちら

■AAAA→B→C→B疾走風靡 2658★
 ※B後の前HJCからJA拾いが難しいよ、という人はこちら。キャンセルは早めにしないと繋がらない

■AAA→B→6C→B疾走風靡→猿田彦 2439/3105★

■6A→疾風扇→前HJC→JA→J2B→疾風扇 2343★
 ※霊力次第ではJ2Bを省く

■6A→疾風扇→前(後)HJC→J2B→J前D→JA→J6A 2180★
 ※上記のとあまり変わらない。自分に合う方を使おう

■溜め6A→B(6B)→前HJC→JA→J6A→疾風扇 2473★
 ※Bで拾うか6Bで拾うかは相手の高度次第。高めでも6Bで拾わず、ディレイをかけてBで拾ってもよい

■溜め6A or ダッシュC→AAA→6B→HJC→JA→J6A→疾風扇 2729★
 ※上記よりこちらの方がダメージが大きいので、安定度と相談して使うかどうかを決めよう

■疾風扇→前HJ→J2B→J前D→JA→J6A→疾風扇 2868★
 ※疾風扇の威力が高いので、単純ながらも高ダメージを叩き出せる

■天狗のダウンバースト→AAA→6B→前HJC→JA→J6A 2929★

■AAA→B→疾風扇→紅葉旋風→疾風扇 3508★
 ※疾風扇は空中でやると当てやすい

■AAA→B→疾風扇→天孫降臨→疾風扇 or B疾走風靡 4523★/4497
 ※状況により前に落ちたり、後ろに落ちたりと安定した追い討ちが難しい
 ※硬直が解けた直後にB疾走風靡を出しておくのがお勧め

■AAAA→B→B疾走風靡→猿田彦 2862★
 ※ヒット確認とかいらない簡単ルート

■AAAA→天孫降臨→疾風扇 3898/3871
 ※状況により前に落ちたり、後ろに落ちたりと安定した追い討ちが難しい
 ※硬直が解けた直後にB疾走風靡を出しておくのがお勧め


[ 空中:中央 ]
■JA→溜めJ2B→J前D→JA→J6A
  →JB→J6C 3126★
  →J2C 2867★
  →B疾走風靡→猿田彦 2971/3534★
 ※1つ目、画面中央よりやや追い込まれた位置から
 ※2つ目、自分がほぼ画面端を背負っている時
 ※3つ目、1つ目とほぼ同じ位置から。猿田彦が無いなら1つ目にした方がダメージとれてダウンもとれる

■JA→J2B→J前DC→JA→J6A→J2B→J前DC→JA→J6A→疾風扇 or 猿田彦 2757★/2996★/3361★
 ※2度目のJ2Bが当った場合はJ6Aで締めになり、外れる場合は疾風扇で締めになる
 ※2度目のJ2Bが当らなくてもコンボが継続するあたりに、文の異常さが垣間見える

■遠A→6B→前HJ→JA
  →JB→J6C 2338
  →J6A→JB→J6C 2615
  →J6A→B疾走風靡→猿田彦 2426/3113★
 ※1つ目、位置によらないので安定
 ※2つ目、中央あたりから。猿田彦が無い時はこちら
 ※3つ目、2つ目とあまり変わらない位置から狙える。猿田彦がが無いなら狙わない方がいいかもしれない

■JA→溜めJ2B→B疾走風靡→猿田彦 2408/3144★
 ※位置によらない安定高ダメージ

■JA→J6A→B疾走風靡→JA→J6A 2347★
 ※中央付近からのコンボ。B疾走風靡の硬直が解けた直後にJA→J6Aと叩き込む
 ※風靡の恐怖が垣間見られるコンボの一つ。通常技でも追い討ちできるなんて…

■JA→JA or 遠A→各種コンボへ
 ※JA→JAはそれぞれ、下りと上り。この手の拾いができるとできないとではかなり違ってくる
 ※文は比較的この手の拾いがやりやすい部類だと思われるので、是非マスターしておきたい

■遠A or ダッシュA→紅葉旋風→6C→[ 前HJC→疾風扇 ] or C疾走風靡→猿田彦 3137/3031/3353★(遠A始動時)
 ※猿田彦があれば使ってもいい。カードの並びの運と、わざわざ猿田彦を使ってまでダメージ伸ばすことはないかも

■遠A or ダッシュA→天孫降臨→疾風扇 or B疾走風靡 4458/4414(遠A始動時)
 ※状況により前に落ちたり、後ろに落ちたりと安定した追い討ちが難しい
 ※硬直が解けた直後にB疾走風靡を出しておくのがお勧め


[ 空中:端 ]
■JA→J6A→J2B→J後DC→JA→J6A→疾風扇 2691★
 ※J後DCがかっこいいコンボ

■JA→J2B→J前DC→JA→J6A→溜めJ2B→疾風扇 or 猿田彦 3048★/3406★
 ※

■JA→J6A→溜めJB→疾風扇 or [ B疾走風靡→猿田彦 ] 2575★/2519/3140★
 ※画面端の基本空中コンボ

■JA→溜めJ2B→J前DC→JA→J6A→[ J2B→疾風扇 ] or [ B疾走風靡→猿田彦 ] 3179★/2971/3534★
 ※画面端の基本空中コンボその2
 ※溜めJ2Bの当たり具合によってダメージが変わる。また、J2Bを溜めない方が安定する

■遠A→6B→前HJC→JA
  →J6A→溜めJB→疾風扇 3022★
  →J2B→J前DC→JA→J6A→溜めJ2B→疾風扇 or 猿田彦 3420★/3637★
 ※端のジャンプくらい逃げを許さない恐怖のコンボ
 ※1つ目、簡単で十分過ぎる程のダメージ
 ※2つ目、6BとJ2Bにディレイをかけて高度を調節しなければならないが驚異的なダメージ

■JA→JA→各種コンボへ
 ※JA→JAはそれぞれ、上りと下り。この手の拾いができるとできないとではかなり違ってくる

■JA→J6A→B疾走風靡→猿田彦 2006/2879★
 ※ダメージと猿田彦がもったいないので、どうしても霊力がない時に

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://eandh.blog88.fc2.com/tb.php/102-578fc2ae

copyright © egg & ho-san all rights reserved.


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。