スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリス@緋想天チラシ裏

アリスのチラシ裏でございます。
記事に間違いなどありましたら、報告していただけると幸いです。

新グラフィックがやけにかわいくなっていてご満悦。

5/25 ダメージを記載。ほんのり見た目も変更。コンボもちょっと修正

スペカのメモ


・アーティフルサクリファイス
 基本的に当たらない。コンボに入れるにしても基本コンボに劣るようなコンボしか作れない。
 リターンイナニメトネスの追撃に組み込むことのみで、利用価値が生まれると言っても過言ではないでしょう。

・上海人形
 Limiti増加が激しいため、コンボに組み込んでもなかなか見合ったダメージを出してくれないスペルです。
 使えるコンボは、AAAA→J2B→上海、だけと言っても過言ではありません。
 悲しむべくは、AAAAから直接上海を入れても、基本コンボに劣るという事実です。それでもアーティフルよりましですが。

・リトルレギオン
 相手を強制的にガードかグレイズさせるために使うスペルです。
 コンボに組み込んでも、やはり基本コンボに劣るようなダメージしか出せません。
 BUPPAと言うと語弊がありますが、設置するようにして使っていくのが一番でしょう。
 出してしまえば、アリスがダウンしようがスペルは最後までで出きってくれますしね。

・リターンイナニメトネス
 グレイズされるという欠点はありますが、アリスの主力スペルです。
 コンボに組み込んでもしっかりダメージがとれますし、出してしまえばアリスがダウンしようが爆発してくれます。
 爆風の判定が長く残るので、グレイズしてすぐ攻撃する相手を吹き飛ばすこともできます。
 また、空中ガード不可なので、あらかじめ設置しておいた人形の射撃などにより空中ガードした相手に出して当てることもできます。
 射撃が連続で発射されるという性質上、1発ガードすると以降の弾も連続ガードになるので、リターンを当てるには十分です。
 リターン後は追撃が出来るため、さらにダメージを伸ばすことができます。しっかりと決めていきたいですね。


コンボのメモ


ダメージを掲載しました。掲載したダメージは射撃の当たり具合を調整することで出る最大ダメージ(のはず)
数値の後ろに★が付いてるコンボは、コンボ終了時に相手に魔方陣が発生することを意味します。
魔方陣が発生すると追撃ができなくなりますが、相手は受身をとることができません。


[ 地上:中央 ]
■AAAA→6A→6B 2836
 ※基本で安定。下手にスペカを使うよりダメージが高いため、これだけは頭に入れておきたい

■AAAA→DA→623B or 623C 2651★
 ※623Bも623Cも当たるかどうかは距離次第。623技の威力が高いのでダメージは悪くない
 ※しかし、上記の基本コンボのほうが安定でダメージも高い。現実は非常である

■3A→B→前HJ→J6A 約1800
 ※3Aが3ヒットからBを出すと繋がりやすい。人形のご機嫌次第な点もある

■6A→(溜)6B 1765
 ※6A単発で終わらせずにしっかりとダメージを取ることが大切

■DA→236B
  →前HJ→J2A or J6A 1856/1681
  →前進→2B→前HJ→J6A 1910
  →レギオン or リターン→追撃
  →上海 2417★
 ※DAでぎりぎり壁バウンドが発生するくらいの距離限定。AAAA→DAからでも繋がる
 ※236Bが623Bに化けやすいので注意。距離把握とコマンド化け防止は要練習
 ※236B後の追撃は、236Bが全段ヒットした後に繋げるようにするとダメージアップ

■[ 236B×n ]→前HJ→JA→AAAA 4371(レベル2×5の場合)
 ※レベル2以上で単発でのヒット数が増えることにより繋がる
 ※いわゆるロマンコンボだが、そのダメージはFスパもびっくり
 ※とりあえず起き上がりに重ねるように2発出しておいて、事故ってくれたらそのまま出し続けるとか?
 ※補正上、締めはスペカにする必要性がないので、JAで飛び込んでAAAAで締める

■214B or 214C→6A→6B 2960
 ※214Bを設置したところに相手が攻めてきて当たってくれた時のコンボ
 ※214Bを設置した後のHJC狩りが来る可能性があるので、地上でガードに徹しておくと良いかもしれない

■AAAA
  →3A→236B→アーティフル 2670
  →レギオン or リターン→追撃
  →2B→上海 3215★
 ※アーティは3Aのヒット数を1か2で236Bにキャンセルしないと、236Bが繋がらない
 ※基本コンボとダメージに大差がない…というか基本コンボのほうが高い。どうしてもアーティフル使いたい人用
 ※上海は可能な限り2Bを当ててから撃つ。2Bをはさまないと基本コンボとダメージに大差がないという悲しいことに
 ※レギオンなんかは追撃含めて基本コンボとダメージに大差がないという始末。コンボではなく別の目的で使った方がよいでしょう
 ※レギオンとリターン後の追撃は下記を参照。

■レギオン(ダメージはAAAAから繋げた場合)
  →236C→前HJ→8飛翔→溜JB 2756★
  →2C→溜C 2523
  →C→HJ→JC→J前(後)D→溜JC 2834★
  →前HJ→J6A→9飛翔→J8A 2627
 ※基本的にAAAA→レギオンからの追撃。霊力と相談して追い討ちを選択していきたい
 ※霊力あって、置き攻めするなら、1つ目ので魔方陣を狙う
 ※霊力あって、その後の展開のために人形を設置しておきたいなら2つ目か3つ目。人形設置位置はコンボが途切れないように
 ※霊力がなければ4つ目。コンボ締め後の展開を考えておきたい

■リターン(ダメージはAAAAから繋げた場合)
  →6A→6B 3556★
  →236B→溜B or [ 前HJ→J6A ] or [ 前進→2B ] or アーティフル 3569★/3665/3569/3956★
  →アーティフル 3834★
 ※単発であろうとコンボ中であろうと、リターンの落下に追撃しましょう
 ※1つ目、どこでも。6Bが繋がらないことが多い
 ※2つ目、どこでも。236BからのJ6Aが最も安定。アーティフルを繋ぐなら236Bでの拾いで画面端まで来た時が安定する
 ※3つ目、アーティフルを直接繋ぐ。スペカの並びが良くないといけないが、狙えるなら確実に狙いたい。
 ※リターン後は使い道の難しいアーティフルもリターン後の追い討ちに限っては神になります


[ 地上:端 ]
■AAAA→DA 2162
 ※基本

■AAAA→AAA 2200
 ※DA締めよりちょっとだけダメージが高い。ちょっとだけ

■AAAA→遠A→6A→6B→前HJ→J8A 3167★
 ※AAAAで壁バウンドさせたところに、動かずに遠Aの追撃が入るような距離でのコンボ
 ※締めのJ8Aは超低空で出す必要があり、しかもあまり安定しないので、受身狩りに移行したほうがよい
 ※AAAA→上海、と同じくらいのダメージがとれるので、このコンボの入る距離を覚えておこう

■3A→溜B→前HJ→J6A 約2000
 ※3Aから溜Bの繋がり具合を覚えよう。ただし、人形の気まぐれで拾えないことも

■3A→6A→6B→前HJ→J2A 約2000
 ※6Bはすぐキャンセルすると安定しやすい

■6A→6B→前HJ→J6A 2178
 ※画面端に近いほど、6Aから6Bのキャンセルは早くする

■遠A→6A→2B→前HJ→J6A 2229
 ※遠A→6Aからは6Bが繋がらないので、こちらのコンボを使う
 ※2Bの入力は最速で。それでもで拾えないこともあるので注意


[ 空中:中央 ]
■J8A→JB→J前DC→J6A 約2000
 ※J8Aは1ヒットですぐキャンセルしてJBに繋ぐこと  ※JBのキャンセルタイミングも距離によって変える必要があります
 ※J8A対空からしっかりダメージをとっておきましょう
 ※空中コンボがほぼ無いアリスにはとても重要なことです

■JA→J6A→J2B→J前D→J6A 約2200
 ※中央と画面端の中間点あたりから狙える。  ※J2Bを適度にキャンセルしてJ6Aを再度当てに行くのが大切
 ※当てれない時は、JBからキャンセルダッシュで受身狩りや、JCにして人形設置


[ 空中:端 ]
■JA→J2A→J2B→J6A 約2400
 ※J2Aが複数ヒットの性質上、J2Bは連打入力のほうが安定する
 ※J6AはJ2Bの硬直が解けたら出す

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://eandh.blog88.fc2.com/tb.php/104-8dfbf7e4

copyright © egg & ho-san all rights reserved.


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。