スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パチュリー@緋想天チラシ裏

パチュリー・ノーレッジのチラシ裏でございます。
記事に間違いなどありましたら、報告していただけると幸いです。

射撃の相殺強度についてしっかり理解して、射撃を上手に使っていきたいところ
オータムブレードで相手を拘束できるようになってからが勝負?

6/12 パチュリーの記事を作成しました。スペルが色々と使いづらくなったので、ヒマワリします

スペカのメモ


・セントエルモピラー
・ノエキアンデリュージュ
・エレメンタルハーベスター
・ロイヤルフレア
・サイレントセレナ
・賢者の石
・ジェリーフィッシュプリンセス
・サテライトヒマワリ
・フォトシンセシス


コンボのメモ


掲載しているダメージは射撃の当たり具合を調整することで出る最大ダメージ(のはず)
数値の後ろに★が付いてるコンボは、コンボ終了時に相手に魔方陣が発生することを意味します。
魔方陣が発生すると追撃ができなくなりますが、相手は受身をとることができません。


[ 地上:中央 ]
■A(2A)→3A
  →C 1918★
  →6C→Cサマーレッド or エメラルドシティ 2139★/2184★
  →6C→前HJC→JA→JC 2382★
  →6C→ノエキアンデリュージュ or セントエルモピラー 2751★/2664★
 ※Aの発生は遅いが3Aへと連続ヒットするので、しっかり拾っておこう
 ※1つ目、お手軽。咄嗟の時や霊力少ない時に
 ※2つ目、サマーレッド魔法陣は起き攻めや必殺技入れ替えに十分な時間がとれる
 ※相手を画面端に追い詰めるにつれ、稼げる時間が少なくなる。比べて、エメラルドシティ魔法陣は
 ※距離を問わずに一定の時間を稼げる。相手画面端の時はエメラルドシティで締めた方がよいだろう
 ※また、サマーレッドが623コマンドに化けやすい人はエメラルドシティが非常に安定する
 ※3つ目、多少厳しいが高ダメージ
 ※4つ目、ノエキアデンリュージュを上手にヒットさせるために6Cにディレイをかけて相手の高度を調節

■AA
  →6C→Cサマーレッド→[ 前HJC→J6A ] or セントエルモピラー 2487/2676★/3108★
  →6C→エメラルドシティ→セントエルモピラー 2541/3209★
  →6C→ノエキアンデリュージュ 3017
  →2B→6C→Cサマーレッド 2626
  →C→Cサマーレッド or ノエキアンデリュージュ 2286★/2787★
 ※射撃の連続ヒットはタイミングが命なので覚えよう
 ※1つ目、Cサマーレッドまでは安定。その後の追い討ちは超低空でのJ6Aが要求される。位置もかなり限定される
 ※2つ目、一般的に、自分地上・相手空中で自分の硬直が解けない状態で受身とられると危険だが
 ※エメラルドシティでかち上げる高度とパチュリーのC射の関係上、受身取ってくれたほうが展開がよくなる
 ※3つ目、お手軽高ダメージなのだが受身とられて地獄を見る構成。トドメ専用としたい
 ※4つ目、少しでもダメージ伸ばしたい場合。霊力消費が激しい
 ※5つ目、AAの2発目は3ヒットするが、1ヒットでキャンセルしてCに繋ぐ。サマーレッドも極力最速で
 ※ノエキアンデリュージュがあるなら繋げておきたい

■DA→Cサマーレッド→セントエルモピラー 1395/2478★
 ※使う機会はほとんど無いだろうけど覚えておいても損はしない

■DB→2A
  →C 2143★
  →B→Cサマーレッド 1980★
  →B→6C→エメラルドシティ or セントエルモピラー 2505★/2903★
  →6C→ノエキアンデリュージュ 2901★
  →Bオータムブレード→前HJC→JA→JC 1976★
 ※ヒット後に拾えるという素晴らしきDBからのコンボ
 ※他キャラ以上に霊力が大切なパチュリーなので、状況と相談して選択していきたい
 ※1つ目、霊力消費1で十分なダメージ
 ※2つ目、霊力消費2と増加しダメージまで落ちたが、起き攻め準備などその後の展開が素晴らしい
 ※3つ目、エメラルドシティがあるならダメージがかなり伸びる。霊力と相談でBを省略してもよい
 ※セントエルモピラーがあれば大きくダメージをとれる。キャンセルタイミングがシビアなので最速を意識
 ※4つ目、ノエキアンデリュージュ高ダメージ魔法陣の数少ないコンボ。コスト2でこの威力はおいしい
 ※5つ目、ネタ。空を舞う華麗なパチュリーさんを見たいならどうぞ

■JA→JB→J6C→Cサマーレッド 2383
 ※全部空中で当てる。ネタコンの粋を出ないコンボ
 ※JAの高度によってJAのヒット数を調節し、JBに繋げよう
 ※JB以降は着地後からでも可能だが、着地からは別の構成のほうがいいよね

■ドヨースピア→ウォーターエレメント
  →〆 1699
  →セントエルモピラー 2779★/3034
  →サイレントセレナ 3296★/3000~4000
  →ロイヤルフレア 3751★/4516★
 ※ウォーターエレメントからはスペルが繋がる。ドヨースピア部分はネタ。ダメージも落ちるしね

■サイレントセレナ→Cサマーレッド
 ※サイレントセレナの受身不能時間は異常に長い(魔法陣発生しない強制ダウンの可能性も?)
 ※サイレントセレナの当り具合によるが、落下時に追撃はしておこう


[ 地上:端 ]
■AAA→A(2A)
  →6C→Cサマーレッド 2559★
  →C 2381★
 ※1つ目、AAAの2発目のAは3段全部ヒットさせないこと。6Cが繋がらなくなる
 ※2つ目、1つ目に劣るが安定

■遠A
  →6C→前HJC→JA→JC 2855★
  →6C→Cサマーレッド→前HJC→J6A 2535★
  →6A→6C→Cサマーレッド 2281★
  →6A→B→前HJC→JA→JC 2108★
  →3A→6C→Cサマーレッド 2281★
 ※1つ目、高ダメージだがJCの当りが安定せずに魔法陣にならないことも多い。その場合、締め後の状況は悪い

■DB
  →2A→6C→Cサマーレッド 2337★
  →AA→6C→エメラルドシティ 2945★
 ※端では中央のとあわせて、ダメージアップが見込めるものが追加される
 ※1つ目、6C→Cサマーレッドが繋がるようになる
 ※2つ目、AAで拾う高度を調節し6Cを全弾当てよう。高ダメージなのでエメラルドシティがあるなら安定させたい


[ 空中:中央 ]
■JA
  →JB→J6C 1922
  →JC 1861
  →J6A→C or Bオータムブレード 1250/1167
 ※1つ目、J6Cの後は受身に備えた行動をとろう
 ※2つ目、お手軽だが受身に非常に弱い。オータムブレードなどでフォローしないと危険
 ※3つ目、J6Aは1ヒットでキャンセルをかけよう。相手を上方に追いやるので受身に対応しやすい

■JA→J2A
  →2C or サマーレッド 1467/1674
  →JB or Bオータムブレード(Lv2以上)→飛翔→JA→JC 1966★/1766★
  →JC→Bオータムブレード
 ※1つ目、お手軽。その後の展開や霊力を考えると2Cのほうが良い
 ※2つ目、追撃のJAは1ヒット、画面端では3ヒットさせる。正直画面端用と考えておいたほうがよい
 ※Lv2以上のオータムブレードの場合は追撃のJAは1ヒット。ダメージは落ちるが安定度は上がる

■J2A
  →JC→Cサマーレッド 1485★
  →JB or Bオータムブレード(Lv2以上)→飛翔→JA→JC 1881★
 ※1つ目、J2Aの後はJ2CよりJCのほうが安定する不思議
 ※2つ目、上のコンボでは始動がJAのため厳しかったが、J2A始動なら端でなくても成功率は上がる

■DB
  →C 約1500~2000★
  →Bドヨースピア→前HJC→JA→Cサマーレッド 2058★
  →Bドヨースピア→前HJC→JA→ノエキアンデリュージュ or セントエルモピラー2404★/2474★
  →Bオータムブレード→セントエルモピラー 1294/2253★
  →Cドヨースピア→セントエルモピラー 2477★
  →エメラルドシティ→セントエルモピラー or ロイヤルフレア 1675/2660★/3278★
 ※空中の相手にDBを当てると、Aや2Aでの拾いの前に受身不能が解けることが多いので、追撃構成を変える
 ※1つ目、DBの当たった高度によってダメージにばらつきがあるが、安定して拾える
 ※2つ目、DBキャンセルからBドヨースピアを出す。DBのキャンセルタイミングは非常にシビアなので注意
 ※3つ目、2つ目のスペル締めバージョン
 ※4つ目、ダメージは心許ないが、DBヒット・ガード問わずにBオータムブレードでのキャンセルは有用
 ※5つ目、完全にセントエルモピラー用。ネタ
 ※6つ目、高度調整とヒット確信が無いと非常に危険なコンボ。ロイヤルフレアも効率が悪い。ネタ


[ 空中:端 ]
■JA→JB→J6C→Bオータムブレード 2135
 ※端なのでオータムブレードが繋がる…が受身や霊力など、コンボ後の状況が悪い

■JA→J2A→2C→サマーレッド 1942★
 ※端では安定してダメージが取れる空中コンボ
 ※パチュリーはJAが3ヒットする具合もあり、J2Aに繋ぐかどうかの高度判断がやり易いのが利点

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://eandh.blog88.fc2.com/tb.php/110-3ad4a507

copyright © egg & ho-san all rights reserved.


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。