スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一方通行





今日も適当に


仕事だるい~。諸事情により毎日サービス残業続きでなおさらだるい~


最近映画見るのがマイブームです。最近では「スピード」と「地球が静止する日」のキアヌ・リーブスがメインの映画2本を見てました。

「スピード」シリーズは2しかみたことなかったんですよね。「スピード」シリーズは”一難去ってまた一難”って言う言葉が思い浮かびます。
危機的状況から命からがら脱出したと思ったらまた次なる危機の連発。休む間もないピンチの連続がハラハラさせてくれます。
でも僕はやっぱり2のほうが好きだな~


「地球が静止する日」は見ているものに何か訴えかけているような・・・そんな不思議な気持ちにさせてくれる作品でした。
それは時に大人になるにつれ、誰もが1度は考えたことのある内容ではないでしょうか。

人によってその受け答えは違ってくると思いますが、人類や地球の最後の日とか、人類への裁定とかその類の話が好きな方は一度干渉してみるのもいい作品だと思いました


さて、映画見てて”死”についてちょっと思ったことがあるというかなんというか・・・・

私の家には犬がいるんですが、この犬が病気と寿命でそろそろ危ない状態になっています。
私が小学生の頃からいたから、もう今年で14,5歳になり、人間年齢でいうと100歳以上といわれています

一緒に育ってきたともいえますが、弱っている犬に対して私はもうどうすることもできない状態です
今にして思えば、あの犬には私は何もしてあげられませんでした

あの犬は今何を思っているのでしょうか、私の家で過ごしていた日々は幸せだったのでしょうか

せめて最後は看取ってあげたい

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://eandh.blog88.fc2.com/tb.php/213-41628c46

copyright © egg & ho-san all rights reserved.


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。